リラックマ公式FacebookページOPEN!リラックマ公式TwitterOPEN!

2014/12/05

SSL3.0の脆弱性に対する対応のお願い

いつもサンエックスネットショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。


インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」において脆弱性が発見されました。
この脆弱性を悪用すると、暗号化されている通信を解読される可能性があると報じられたことから、
サンエックスネットショップにおいても2014年12月8日より SSL3.0 の利用を停止いたします。


これにより、一部のご利用環境をお使いの場合、
クレジットカード決済、銀行振込決済ができない等の影響がございます。


対象となる環境をご利用の場合、大変お手数をお掛けいたしますが、
TLSを利用する設定に変更をお願いいたします。


■対象となるご利用環境
・TLSをすべて「無効」としているブラウザ
※サンエックスネットショップは Internet Explorer 7 以上を動作環境としています。
Internet Explorerをご利用の方はバージョンアップを行ったうえで設定をご確認ください。


■対応方法

・Internet Explorer をご利用の場合
1. Internet Explorer の[ツール]メニューの[インターネットオプション]をクリックします。


2.[インターネットオプション]ダイアログ ボックスの[詳細設定]タブをクリックします。


3.[セキュリティ]カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する]のチェック ボックスをオフにし、
[TLS1.0 を使用する]のチェックボックスをオンにし、(使用可能な場合には)
[TLS1.1を使用する]および[TLS1.2 を使用する]のチェックボックスもオンにし、
[適用]をクリック後、[OK]をクリックします。


4. Internet Explorer を再起動します。

 


・Google Chromeをご利用の場合

SSL3.0の脆弱性に対応したバージョンのリリースがグーグル社から予定されております。
対応バージョンがリリースされましたら、バージョンアップをお願いいたします。

新バージョンリリース前にお客さまご自身でSSL3.0を停止されたいという場合、以下の方法での停止も可能です。


1. Chromeの[設定]メニューの[ネットワーク]から[プロキシ設定の変更]をクリックします。


2. [インターネットのプロパティ]の[詳細設定]タブをクリックします。


3.[セキュリティ]カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する]のチェック ボックスをオフにし、
[TLS1.0 を使用する]のチェックボックスをオンにし、(使用可能な場合には)
[TLS1.1を使用する]および[TLS1.2 を使用する]のチェックボックスもオンにし、
[適用]をクリック後、[OK]をクリックします。


4. Chrome を再起動します。


ご利用の皆様にはご不便をおかけしてしまい申し訳ございませんが、
何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。